追伸
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまりはさ
注意深く目覚めていなさい、
っていうことなんだよね


私たちはまどろんでいる、
という自覚をすることだよ

今日この瞬間だけ
宇宙の法則と違っている
なんてことはないんだ

怒りや悲しみにとらわれている時は
まるでそれがリアルであるかのような
巧妙なトリックに引っかかってしまう

その瞬間だけ
宇宙の法則とは違っていて
自分の意志とは関係のないところから
問題のエネルギーが生み出されている
と思いたがってしまいがちだ


だから、さ
注意深く目覚めていなさい

っていうことだよ

どの瞬間もね


トイレの中にいたって
瞑想中だって
テレビの中の芸人のギャグに爆笑する時だって


それがまどろみの中の
自分劇場であることを
自覚し続けていることから始めてみるんだ
スポンサーサイト

全てのありようを
循環するエネルギーであると見てみて

すると
はたと腑に落ちるかもしれない


例外無くすべては
なんらかの運動が事象として現れているんだって分かる

もし溜め込み動きを止めるなら
そこが苦しくなる原因なんだよね


流れ来るエネルギーは
すべてを受け止める必要はないし
感覚を信じて「受け流す」にしたっていいんだ

または「呼び水」をして
引き込んだっていい

留まらせ、止め、よどませることのないよう

運動させ続け
循環させる

するとそれはね
自らにまた還ってくる


そういう風になってるんだ

水の中でゆらゆらと揺らいでいるような状態から
時折「はっ」と断続的に目覚めがやってくる瞬間がある

まるで息継ぎをするように

そして人はやがて
「立ち泳ぎ」を覚えて
好きなだけ目覚めていられる時間が引き延ばされてくるのだ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。