追伸
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「運命」と呼ばれるエネルギーが何なのか


パズルの全体像が見えて来た
スポンサーサイト

みんなホームに
帰りたくなってきたんだな

最近ますます強く感じるのは

自分が多重次元に同時存在している


ということ

そしてそのどれもが矛盾していない

ということ

「あの人」が見ている私と
「この人」が見ている私は
まるで別人物のように見えるだろう


でも
「私」はつねに1だ


どこにも矛盾はない



ああ
なんて気楽なんだろう

音と世界にあまねく溶けている

そこに留まる……

いや、

「留まる」って感じじゃないんだ


そこを保つ……


うーーーん

「保つ」

でもないんだよね




言葉には変換できないこの在りようは


何とも説明しがたいな



あえて言うなら



そこに「在り続ける」


そんな感じかな

この世界はよく出来ている


ほんとに
「私」とはすごいクリエイターだな

そう感心する


しかもだ


それは多重構造のようになっていて


表面をさらりと見ているだけでは
コアの部分は見えないようになっているんだ


素晴らしい


「この世」は
まるでカラクリ細工のよう


作って楽しんで
解いて楽しんで


「私」以外何もないというのに


なんて面白いんだ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。