追伸
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしが最初の目覚めを体験した時に思った事
それは

「答えはなんてシンプルだったの!!」

というものだった

だから
たとえ自分から好んで「まどろみの世界」に入り込んでも
すぐに目覚め直すことができると思っていたんだよね

つまり「答え」は
そのくらい簡単でシンプルなものだったということなんだ


でもできなかった……

最初のうちはすぐに「浮上」することができたんだけど
だんだんとエゴにからめとられて
次第に感情に主導権を取られ
やがて何が何だか分からない混乱の淵に引きずられてしまった


時々読み返す自分が書いたブログも
「本当に自分が書いたのかしら?」
とすら思う始末……


すごいよね

そのくらいこの世の幻想は強烈に出来ている、ということなんだ


以前は
「なんでこんなに簡単な答えを皆分からないんだろう!!」
と思っていたけれど、撤回するね

たしかにここから抜け出す最初の一歩は
なかなか手こずるものだと今は本当に思う


脱出に必要なことは
「自分を見つめ尽くす」
ということだけなんだけれど

今回の手紙では
その辺りを徹底して分解し
噛み砕いて書き綴っていきたいと思っているよ




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。