追伸
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この世を好きなようにデザインできるとして
なぜ望んでも無い世界があたりを包んでいるのか


とか思うよね


それは「この世」は望んだもの
というよりは
「信じたもの」で出来ているから


すっかり「そう」だと信じたものが
現実になって押し寄せてくる


信じた思いを発し
遠くへと伝播し
また跳ね返って寄せてくるんだ


世界の反対で起きている紛争も
「私」が信じて発した思いが
伝播して起きている


信じられない?

小さな波が沖に行くに従って大きくなるのを
目にしているんだ

やがてそれはまた
こちらに寄せて返ってくる
「私」にとって現実的なサイズになって

だから
自分が何を信じているのか
注意深く観察することが大切なんだよ

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。